特別貸付

お使いみちにより融資額、返済期間及び利率が特別有利なお取り扱いになっています。

■卸・小売業等の方に

融資の種類 主なお使いみち 融資額 返済期間
国の食品ローン
(食品貸付)
食料品小売業・花き小売業等の方が店舗の増改築や機械設備購入などのため必要とする資金 7,200万円以内 13年以内
商業貸付 店舗の増改築・改装、ショッピングセンターへの入居、セルフサービス店の設置、販売促進、人材確保、新分野への進出などのため必要とする資金 7,200万円以内 20年以内
経済調整対策等
貸付
輸入品の販売拡大のための店舗の増改築や販売用設備の導入などに必要とする資金 7,200万円以内 15年以内
(特に必要な場合は20年以内)

■製造業・建設業等の方に

融資の種類 主なお使いみち 融資額 返済期間
新分野進出貸付 都道府県知事等から新分野進出等計画の承認を受けた方などが、新たな事業分野への進出や海外での事業の開始などのため必要とする資金 7,200万円以内
(ただし、一部の資金使途については別枠2,500万円以内)
15年以内
経営環境対応貸付 収益力の向上などが見込まれる機械を設置するため必要とする設備資金 7,200万円以内 15年以内
安全貸付 保安施設、産業用機械、安全衛生施設などの労働災害防止施設や安全性を向上させた製品を製造する設備等を設置するため必要とする資金 7,200万円以内 15年以内
環境対策貸付 公害防止施設の設置、省エネルギー施設の導入、公害防止のための工場移転などを行うため必要とする設備資金 7,200万円以内 15年以内

■どの業種の方にも

融資の種類 主なお使いみち 融資額 返済期間
新規開業特別貸付 企業に働く従業員の方等が新規開業するため必要とする資金及び、新規開業して3年以内の方が事業を行うため必要とする資金 7,200万円以内 15年以内
移転貸付 過密の解消のための工場移転や公共事業に伴う店舗・工場の移転のため等に必要とする設備資金 7,200万円以内 15年以内
労働環境貸付 労働時間の短縮や職場環境の改善を実施する方が、生産・販売の省力化設備や従業員住宅、食堂、託児施設の整備等を行うために必要とする資金 7,200万円以内 15年以内
倒産対策貸付 取引企業の倒産に伴う売掛金債権の回収困難、売上減少等のため、緊急に必要とする運転資金 別枠
1,000万円以内
5年以内
(特に必要な場合は7年以内)
お使いみちによっては、返済期間が上記と異なる場合があります。
この他、革新技術貸付、農産加工貸付、近代化促進貸付、水産加工貸付、繊維構造改善貸付、構造改善貸付、地域産業貸付、中山間貸付、情報化貸付、エネルギー貸付、運転資金円滑化貸付、事業展開貸付及び緊急返済特別貸付があります。