山陽小野田市の風景

山陽小野田市は「自然と人の調和する新産業文化都市」「地域づくり若者チャレンジ支援事業」で魅力あるまちづくりを進めます。 写真をクリックすると、各風景の写真と説明が表示されます。

竜王山公園
竜王山公園

江汐公園
江汐公園

きららビーチ焼野
きららビーチ焼野

■竜王山公園

・JRJR本山本線、浜河内駅から徒歩30分(展望台まで)
・バス船鉄バスで「松浜町」徒歩20分(展望台まで)
・車国道2号線から山陽小野田市街へ入り南へ。山陽自動車道小野田ICから約15分
竜王山公園 約7000本の桜やつつじが咲き、頂上からは周防灘や四国、九州が一望できます。
竜王山公園 オートキャンプ場が平成13年4月にオープンしました。
△ページの先頭へ

■江汐公園

・JR小野田駅下車、船鉄バス高畑方面行「江汐公園」から徒歩5分
・車国道2号線から山陽小野田市街へ入り江汐公園方面へ。山陽自動車道小野田ICから約5分
江汐公園 江汐湖を中心に春のツツジ、初夏のアジサイと四季折々の自然の息吹を楽しめる公園です。
江汐公園 つり橋(名称:江汐湖橋)のかかった湖にはボートが浮かび、山陽小野田市の観光名所として年間20万人の利用者があります。
△ページの先頭へ

■きららビーチ焼野

・JR小野田線、本山駅より徒歩5分
・バス船鉄バス本山方面行き「松浜町」より徒歩1分
・車国道190号線新正町十字路から焼野海岸方面へ15分
きららビーチ焼野 平成11年7月20日にオープンしました。
海水浴場・温泉施設のあるきらら交流館があります。
△ページの先頭へ